業務用・木製ハンガーメーカー、オリジナルハンガー実績多数の中田工芸
NAKATA HANGER ナカタハンガー

『「くるみん」プロジェクト始動』

この度、中田工芸株式会社は「くるみんマーク」の認定取得の活動を始めました。


中田工芸では、社員一人ひとりのワークライフバランス実現のための取り組みを行っています。
性別や世代に関わらず、すべての社員がやりがいを感じ、能力を発揮していきいきと働ける環境を目指します。

様々な取り組みの一環として、まずは子育てに関わる仕組みを充実させるため「くるみん」認定取得に取り組みます。
「くるみん」とは従業員の仕事と家庭の両立に積極的に取り組んでいる企業として厚生労働大臣の認定を受けた証です。



厚生労働省HPより       



中田工芸は下記の計画書を提出しました。


『中田工芸株式会社 行動計画書』

中田工芸は令和4年8月31日までの2年間を計画期間として、下記3つの目標を達成します。
仕事と子育てが両立できる仕組みを作り、すべての社員がその能力を十分に発揮できる環境を作ることを目指します。

目標1.計画期間内に育児休業の取得率を上げる。
   ※育児と仕事の両立を実現するために、男性社員の育児休業取得を促進いたします。

目標2.育児を円滑に進めるための育児目的休暇制度を導入する。
    ※子育ても含めて対応可能な育児目的休暇制度を導入。社員の子育て支援を行います。

目標3.仕事と家庭生活の両立について、社員各人が相互に多様性を認め、新しい価値観を全員で共有する。






2年後の2022年夏の認定取得を目指して活動を推進してまいります。



すでに多様性や新たな価値観の共有の場として8月から毎月社内ワークショップを開催しています。また、社員全員に対して働き方に関するアンケートを実施し、現状把握を行いました。これからも社員の声を聞きながら、お互いにとって働きやすい職場環境を整えていきます。

これらの取り組みを通して、新しい『中田工芸の働き方』を醸成し、定着させていくために活動していきます。



中田工芸株式会社 営業開発課




中田工芸が選ばれる6つの理由詳細はこちら